みんなのにほんご 第46課を勉強しましょう

Pocket

ぶんぽう1:~ところです

意味(いみ):①ある動作(どうさ)がはじまる直前(ちょくぜん)。これから~する。

②ある動作(どうさ)(いま)おこなわれている最中(さいちゅう)

③ある動作(どうさ)がおわった直後(ちょくご)。たった(いま)~した。

使(つか)(かた):①動詞(どうし)辞書形(じしょけい)+ところです

動詞(どうし)のて(けい)+いるところです

動詞(どうし)のた(けい)+ところです

(れい):①むすめは (いえ)()るところです。

(かれ)(いま)(はな)しているところです。

彼女(かのじょ)夕飯(ゆうはん)()べたところです。

ぶんぽう2:~ばかりです

注意(ちゅうい)(はな)(にん)(みじか)いと(おも)ったら1か月前(げつまえ)でも1年前(ねんまえ)でも、使(つか)うことができます。

使(つか)(かた)動詞(どうし)のた(けい)+ばかりです

(れい)(かれ)半年前(はんとしまえ)高校(こうこう)卒業(そつぎょう)したばかりです。

ぶんぽう3:~はずです

意味(いみ)根拠(こんきょ)理由(りゆう)があって、「絶対(ぜったい)に~だ」と いいたい(とき)使(つか)表現(ひょうげん)

注意(ちゅうい):「~と(おも)う」「~かもしれない」よりも確信(かくしん)(つよ)い。/「わたしは~はずです」は×。

使(つか)(かた)動詞(どうし)普通形(ふつうけい)+はずです/い(けい)(‐い)+はずです/な(けい)(‐な)+はずです/名詞(めいし)+の+はずです

(れい)課長(かちょう)左手(ひだりて)に 指輪(ゆびわ)をしている。結婚(けっこん)しているはずだ。

2020-10-05|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA