みんなのにほんご 第42課を勉強しましょう

Pocket

ぶんぽう1:Aために、B

  • いみ:目的A(もくてき)をする方法B(ほうほう)をいいます。
  • つかいかた:動詞(どうし)の辞書形(じしょけい)+ために       名詞(めいし)+の+ために
  • れい:お金(かね)を稼(かせ)ぐ ために 日本にきました。

ぶんぽう2:AはBのに、~

  • いみ:Aを「何につかうか」説明(せつめい)する            Aの「評価(ひょうか」を説明(せつめい)する
  • つかいかた:名詞(めいし)は動詞(どうし)の辞書形(じしょけい)+のに、~
  • れい:この包丁(ほうちょう)は にくを切(き)るのに つかっています。
  • ※注意:動詞(どうし)のⅢグループ「~します」は、「~する× +に」でも、つかうことができます。そのとき、前(まえ)の助詞(じょし)は「の」に変(か)えましょう。                 れい:これは かおをマッサージするのに、つかいます。(〇)      これは かおのマッサージに、つかいます。(〇)

ぶんぽう3:Bのに、~かかります

  • いみ:Bをするのに、かかる「じかん」や「おかね」をいいます。
  • つかいかた:動詞(どうし)の辞書形(じしょけい)+のに、~かかります。
  • れい:ここから えきまで行(い)くのに、30分(ぷん)かかります。

2020-08-04|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA